就労継続支援A型

就労継続支援A型とは?

就労継続支援A型イメージ 就労継続支援A型とは、障害難病のある方が、雇用契約を結んだ上で一定の支援がある職場で働くことができる福祉サービスです。

みらいの窓口の就労継続支援A型では、利用者が明るく前向きに作業ができる環境作り、そして社会活動により自信と経験を育み、いずれは一般企業へ就職ができるよう取り組んでいます。

サービス内容

  • 雇用契約を結び、就労(生産活動)をしていただきます。
  • 県の定める最低賃金を保証します。
  • 軽作業、パソコン作業などをしています。
  • 利用日、利用時間は相談に応じます

利用対象者

  • 企業等を離職した方、もしくは以前就労経験があり、現在雇用関係がない方など。
  • 特別支援学校を卒業して就職活動をしたが、企業等の雇用に結びつかなかった方。
  • 就労移行事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった方。
  • 障害手帳をお持ちの方が利用可能で、障がい種別を問わずご利用できます。
  • 満65歳未満の方

作業内容

軽作業

みらいの窓口ではマイク修理に関する軽作業を行っております。未経験者でも安心して作業できます。

PC作業

みらいの窓口ではパソコン業務を行っております。未経験者でも安心して作業できます。

一日のスケジュール例

一日のスケジュール例(就労継続支援A型)

ご利用までの流れ

  1. ハローワーク求職登録
  2. 相談・見学
  3. 体験利用
  4. 面接
  5. 採用
  6. お住いの地域の役所で受給者証申請
  7. アセスメント期間
  8. 契約
  9. 利用開始